「わたし、高い声がでないんです。」

こんにちは!ワタナベです!

ナナイロのinstagramにアップした動画・・・

あの日のことを、ブログにまとめてみたいと思います!

 

↓↓↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ナナイロミュージックボーカルスクール・滋賀(@nanairo_music)がシェアした投稿

 

 

音量注意です↑↑↑ 😆 

 

こんな声初めてだしました

 

 

「でない」って思ってたし、

どうやって出せばいいか分からないし・・・

 

 

SOULCOLORSの課題曲で

すごい高い音のソロパート担当になって・・・

 

悲劇 

 

 

最近、ボイストレーナー養成コースの生徒さんの

模擬レッスンに入ることがあって、

2人の模擬レッスンに入ったんだけど

【養成コース】歌えるからって良い講師とは限らない

 

 

「なにか練習したい曲ありますか?」

って聞かれて

 

「今度、これやるんですけど、絶対に無理なんですよ~ 😥 

これ、どうやって出すんですか!!??」

 

って質問して・・・

 

そしたら、キョトン顔で

「え?でますよ?ワタナベさん、発声ではここまででてるんで、でますよ?」

って・・・

 

 

えええええ!!??

やっぱ、そうなのーーー!!??

 

これまで東先生にも言われてたんだよね~・・・

 

東先生の言うこと信じてないわけじゃないけど←

発声で出ていても

歌に応用できないパターンのタイプでして・・・ 😥 

 

 

 

メンタル

 

発声は、わたし、得意なんですよ。

でも・・・

「はい、じゃあ、歌ってみましょうか 😀 」

 

ってなったら、体中がガッチガチ

メンタルガッチガチ

 

ダメダメ

リラックスだ

 

って思えば思うほど、ドツボ・・・ち~ん。

 

ボイトレを始めて苦節2年

 

最近は、先生たちが忙しくて、

2~3ヶ月に1回くらいしかボイトレ受けられていないけど

ソウルカラーズの練習には、月2回参加すようにしています。

 

先日、東先生の、こんなツイートを目にしたんですよ・・・

↓↓↓

 

 

 

みんな悩みは、同じだよね~

 

そうなの~

わかってる~

 

 

いつまでも

「ダメだ・・・でないもん・・・高いのムリ・・・」

それは、ダメだよね!って自分に言い聞かせ

 

この日、思い切って小島先生と練習して

できるか分からないけど

とにかく出してみよう!って流れでした 😉 

 

 

低い声は、もともとの持って生まれた要素が大きいらしくて

低い声を開発するのは、難しいらしい

 

けれど

高い声は、どうとでもなる 💡 

 

ってことらしい!

 

 

高い声は、伸び代しかないというか

高音は、比較的に開発しやすいらしく、

 

あとは、

自分の殻を破って、

出してみるか否か・・・である

 

 

最初は、自分で出せるだけ出してみて

あとは、先生のアドバイスとおりにやってみたら・・・

 

私でも、でたんです~~~ 😆 

 

 

綺麗でもないし、音も外れてるけど

「こうしたら出るんだ」は、

ハッキリ掴めました

 

 

まだまだ細かい調整とか、練習方法とかあるんで

また一緒にやってみましょう

今日は、この良い感覚のまま終わりましょうって

 

コジ様~ 😥 

ありがとうございます~ 😆 

 

だよね!

一回で、ここまで出来たら上等だよね!←自画自賛

 

でるんだな~・・・

ホントに、でるんだな~・・・

 

この日、ちょっと興奮して、

ずっと耳に自分の高い声のとこが反響してた

 

 

小島先生、ホント、優しいから

どんどんメンタル解放しちゃうぞ 😆 

 

 

 

で、そういえば

小島先生にも言われた・・・

 

「で~て~ま~す~よ

 

 

「ワタナベさん、で~て~ま~すぅ!」

 

 

「ここ、でてますから~~~!」

 

 

って 😆

 

まだまだ調整できそうらしいので、

がんばりま~す 😆 

 

 

同じくソウルカラーズのメンバーで

「高いのなんて、でないですよ」って言っていた生徒さんも

 

最近、どんどん高音が開発されてるそうなので

今の課題曲の完成が、楽しみだ~ 😆 

 

 

KeepSinging

ナナイロミュージック ボーカルスクール

友だち追加

校長のTwitter

 ➡ ★こうたろう先生★毎日ツイート★Followしてね


 

ボイトレ無料体験レッスン

受付中

詳細HP ➡ コチラ

 

 

 

 

キッズボイトレは ➡ コチラ

 

お問い合わせ・お申し込みホームページ