歌うときの顔!

おとなゴスペルクラスのレッスン

 

5月ルシオールに向けて

ただただひたすら

 

歌って踊りまくってます🕺🕺🏻🕺🏼

 

 

本番で

3曲を歌うわけで・・・

 

 

息切れしないか!?

 

踊りきれるか!?

 

最後まで笑顔でいられるか!?

 

 

動画を撮って

チェック!チェック!

 

 

上半期の『目標』

ちゃんと出来ているか!?

 

 

もうそろそろ

『恥ずかしがらない』

みなさん

吹っ切れてきているような…😁

 

 

無表情

動きが小さい

 

これは

もう

 

卒業!!

 

できてますかー!?

 

ゴスペルクラスの皆さん!

😁

 

 

今回も元気な歌ばかりなので

 

私たちが楽しく歌っていなければ

見てくださるお客様には

 

伝わらない!

 

 

レッスンでは、毎回とっても楽しく歌えるし

歌い終わったあとはスッキリするし

 

そういった雰囲気が

伝わるといいなー・・・♪

 

と挑んだ先日のレッスン。

 

私は

『ミュージカルのオーディションを受ける小学生

 

そうイメージは、しっかり出来た!

 

 

『気持ちは10代!』

 

そう歌っているときも

ずっと自分に言い聞かせ・・・!

 

 

鏡を見ながら

 

『わたし、笑えてるぅ~!出来るじゃん!』

 

自己満足♡

 

 

していたらー!

 

 

小島先生に

 

「暗い!暗~い!顔が暗~い!」

 

「もっと楽しく~♪」

 

 

 

え…

え…

 

えーーーーーー!?

 

 

なんで!?なんで!?

 

 

わたし!気持ちは10代で歌っていたのにー!

 

キラキラの弾ける笑顔で歌ったよー!?

 

 

何が違うのか…

 

何がいけないのか…

 

聞いてみたら…

 

 

 

 

 

目が笑ってない  

 

 

 

ギャーーーーー!!

確かにーーーーーー!!!!!!

 

 

わたし

歌う時『目を開ける』ものだと思ってたから…

 

 

「目から笑ってください♪」

とのこと…

 

 

 

「ワタナベさんが楽しそうにしゃべってる時の

その目ですよ!

その目で歌ってください♪」

 

 

そっかー!

そういうことかー!

 

 

って…

 

えー…

今度はー…

逆にー…

 

 

難しいーーーーー😂

 

 

 

 

 

 

こういうことです…

 

 

この顔

この目で

歌うのです…。

 

 

 

笑いながら怒るのと同じくらい

 

難しいっ!!

 

(汗)

 

 

 

 

よし!やる!

 

やったるでーーーーー!!

 

 

 

 

それにしても

歌うとき『顔つくり』

 

これは、ボイトレの生徒さん

ぜひ実践して欲しいなぁー!

 

 

 

6月のライブに出る生徒さんは

必須レッスンでやって欲しい!

 

 

自分のステージが

すっごい変わりますよ!

 

 

最初は、恥ずかしいし

自分の顔を見ながら歌うとか

違和感しかなし・・・

 

 

動きとかのほうが気になって、

気づいたら、

自分の足元のほうばかり見ていたり・・・

 

 

レッスンでは

歌い終わるまで

自分の顔から目を離さない!

て決めて

 

ずーーーーーーっと自分を見て歌っていると

 

だんだんゲシュタルト崩壊してきて

 

自分の顔じゃなく見えてくる不思議

(笑)

 

 

このゾーンを越えられたら

 

あとは、すごく楽に

鏡チェック出来るようになります👏

 

 

これすごい!

 

このゾーン越えるの!

 

すごい!

 

 

先生たちに聞くと

ボイトレでも、やはり鏡で自分を見るのが苦手な生徒さんが多いらしく、

とくに男性は

鏡を、全く見れない方も、いるとか…

 

 

少しずつ慣れるか、

 

『見続ける』って決めて、一気にゾーン超えるか、

 

 

どんなタイミングでもいいので

チャレンジしてくださいね♪

 

 

わたしは

ゾーン

 

越えました♪

 

 

 

 

 

 


5月12日(日)

守山ルシオール・アートキッズフェスティバル

【あまが池プラザ】

🎤まちなか熱狂ステージ・ライブ&マルシェ🎤

 

マルシェもあります♪

美味しいもの食べながら、のんびり聞きに来てください😊

 

ナナイロのゴスペルクワイヤ

【SOUL COLORS】

出演時間14:10~14:25