先生って、すごいな・・・お見通しだった!

こんにちは!ワタナベです!

ここ数回ほど、ゴスペルの時間に合流できなくて

ヤバいよヤバいよだったので

小島先生にボイトレお願いしました

 

今回の課題曲でのソロパートが

 

ヤバいんですよ!!

「わたし、高い声がでないんです。

 

 

色々ヤバいんだけど

一番の想いは

「格好良くキメたい

 

ショボくなるの、イヤだな~って思って・・・

 

ガッツンとキメタイ

 

 

一人でレッスン受けるボイトレだと

タイミングも合わせやすいし、まぁまぁ出来てる感あるけど

みんなで練習する時は、一人のときのようにはいかないことも多い(汗)

 

 

けど、この御蔭で、わたしは随分と「歌う」ということが分かってきたように思うし

「やってみたい」「チャレンジしたい」っていう気落ちも出てきたかな♪

 

 

一人だけだと出来ないことも

一人だったら分かち合えなかったこととか

 

音を良く聞くこととか

ちゃんと一文字目をバンッとだしていくとか

 

一人だったら気付かなかったこと

一人じゃなかったら気付けなかったこと

 

良いとこどりでラッキーでしかないのだけどね 😆 

 

 

プロ集団じゃないから

絶対に100%上手く歌えるなんてないかもしれないけど

みんなでチャンレンジしていきたい 😉 

 

 

みんなでいつかやってみたい曲もあるし

そんな話も、本当は

飲みながらとか、カラオケ行ってとか

したいんだけどね~~~

 

コロナ~~~~~(悲)

 

去年のナナイロライブの打ち上げ

 

 

「ガチレッスン(アイノカタチ)」では

気負ってしまっていた部分もあるし

高望みというか

「完璧な仕上がり」みたないのを意識しすぎてしまっていて

自分で自分を追い込み過ぎたので(笑)

 

今は、課題曲のなかでも「ココだけはキメる!」みたいにして

一曲、一曲のなかに1個

自分で「できた!」「よっしゃ!」っていうものを感じられたら

100点で

また次に、1個・・・

 

そんなことを繰り返していこうと思っています 😀 

 

 

あーーー!そうだ!

ブログのタイトル!

「先生は、お見通しだった」の件

 

この日、わたしの喉

へんな事になってて・・・

 

 

自分では、痛くも痒くもなく

違和感もなし

普通~~~にでると思ってたのに

 

先生が

「あれ?今日、ワタナベさん、出ないかもしれないですね・・・」

 

(そんなわけないだろ?←ワタナベ心の声)

 

発声練習スタート

 

(出るじゃん)

(ほら)

 

 

(え?)

(で、でない)

 

(え?)

(なんで?なんで!?)

 

「やっぱり、今日、ちょっと調子悪いかもしれないですね~・・・」

「ムリすると、喉いわしちゃうからな~・・・」

 

 

(イヤイヤイヤ、今のは、たまたまだと思う!次は出来るから!←ワタナベ心の声)

 

結局、何回やっても同じ現象で

高いところが出なくて

カスカスしてて・・・

 

「乾燥とか、その日の調子って、本当にちょっとしたことで1日1日違うんで・・・」

 

とのこと。

 

押忍!!ってことで

現実を受け入れて(笑)先生にあらがうことなく

この日の高音は、めちゃ控え目で

タイミングや、カウントを覚えて終了

 

先生って、レッスン前に話してるときとか、そのとき既に喉の調子や

声帯の動き?みたいなのが分かるって言ってた・・・

 

す、すげぇええええええ!

 

っていうブログでした 😆 

 

もう一つ、わたし的に

めちゃくちゃ面白かった現象があったので

それは ➡ instagramでお伝えします~ 😆 

 

 

 

KeepSinging

ナナイロミュージック ボーカルスクール

友だち追加

校長のTwitter

 ➡ ★こうたろう先生★毎日ツイート★Followしてね


 

 

ボイトレ無料体験レッスン

受付中

詳細HP ➡ コチラ

 

 

 

 

キッズボイトレは ➡ コチラ

 

お問い合わせ・お申し込みホームページ