なにはともあれリズム!

 

こんにちは!ワタナベです!

12月1日(土)

ナナイロLIVEまで

あと3週間を切り

時間さえあれば、スタジオで練習しています!

 

私は、歌に関しては

全くのド素人

ということは、以前にもブログでお伝えしました。

■過去ブログ⇒コチラ

 

 

ゴスペルを始めて約8ヶ月

その間に、私の声を、

色々な角度から聞いてもらってのボイトレを1回

 

ずっと悩まされるはリズムです!

(泣)

 

 

この日も、そのリズムを意識しながら歌っていましたが、

先生にアドバイスをもらうと、

 

「とりあえず、これをやってみてください。」

 

ということで言われたとおりに動きました。

それが、この動画です。

↓↓↓

 

 

 

違う!

 

ビフォー・アフター!

 

違う!

 

 

あ、ちなみに、


この違いが分からない

もしくは

「え?どこが変わっているの?」

と思う方は、

ぜひ、ナナイロのレッスンを受けてください♪

 


「ホントだ!変わった!」

と思う方は、さすがです!

きっとボイトレを受けて、効果がある方ですね♪

 


さらに

「ホントだ!変わってる!

これは、○○の練習だな。○○と○○のことだな。だから変わったんだな。」

 

と分析まで出来る方、

ぜひ!ナナイロの講師になってください!

 


 

最初は、心の中で、

 

「いや、だから、私、ちゃんとやってるし・・・」

「リズム言われてから結構気にしてやってるし・・・」

と、

 

半信半疑?反抗心?(笑)もありながら

言われるがままに動きつづけました。

 

 

それでも、続けるうちに

何かあるはずだ・・・何がちがう!?

先生は、何が言いたかったんだろう・・・

 

これか!?

 

「あ、そうか、これか!」

 

ということに気付きました。

 

※生徒さんへの実際のレッスンでは、もっとちゃんとした説明や解説があって、レッスンを進めていますので、ご安心を♪

 

 

 

先生のアドバイスで、この日この動きで得たものは

3つ、4つあります!

いや、5つあるかも!

 

それくらい、この動き一つで

自分の中では感じるもの、感じたもの

発見できたことが、多かったです。

 

 

私は、アルトなので

いわゆる「ハモる」側です。

 

なので、主旋の生徒さんと合わせることが

大前提なので、

 

リズムが出来ないと

ただ単に

 

ブレスのタイミングを合わせる』だけでは息は、合わない』

 

とうことも分かりました。

 

 

はーーー!奥が深い!

 

この動画の私は、完成形ではないし

まだまだ、全くもって不完全なものですが、

 

こうしたレッスンの積み重ねなんだな~・・・

と痛感しています。

 

 

そして単に「リズムの練習」といっても

これだけではないですし、

 

生徒さん1人1人によって

アプローチの仕方、方法なども変わります。

 

これをやれば誰でも絶対に上手くなるよ!

なんていう魔法のレッスンは、ありませんよ。

 

「コツ」は、あるそうですが♪

 

 

それにしても

私の歌は「リズム」

これが加われば、大きな変化が出る!

と確信しましたが、

 

体に馴染ませるまでは、

あと何工程も、習得しなければならないことが・・・

 

がんばります!!

練習あるのみ!!

 

 

早く合わせて練習したいな~・・・

次のゴスペルレッスンが、楽しみです!