【ガチレッスンPart.4】動画の徹底解説!!

 

校長の東です!

 

YouTube【ガチレッスンPrat.4】の解説です♪

 

 

【ガチレッスン】シリーズ、Part.2・Part3と、

中々「アイノカタチ/MISIA」のBメロディーに入らず・・・

 

ビブラートの練習、ミックスボイスの練習をしていました。

 

ここまでの準備がなければ今回のレッスンは、成り立ちませんでした・・・

 

いよいよBメロディーを歌います!

 

 

 

 

 

前回Prat.3の動画で練習したミックスボイス。

 

そのミックスボイスの練習のおかげで、不完全なものの声を張り上げずに歌うベースを作りました。

 

 

ミックスボイスで、軽めの発声ができるようになったことで、Prat.2で練習したビブラートを歌唱の中に、取り込めるのです。

(声を張り上げてしまい、ノドなどに必要以上にテンションがかかっていると、ビブラートをスムーズに、歌唱に取り入れることはできません。)

 

 

 

①ビブラートを細かく挿入Ⅰ

→動画の0:33〜

 

早速、軽く歌えるようになったので、ビブラートをかけていきます。

 

まずは、地声から裏声に移行するところにビブラートをかけます。

 

動画のテロップでも解説していますが、ビブラートをかけることで、スムーズに地声→裏声に移行しやすくなります。

 

ちなみに、裏声のように軽い声方が、ビブラートをかけやすいです。

 

動画内では、すんなりビブラートがかかっていますね♪

 

 

 

歌詞:<♫あなたじゃなきゃー>

 

ここでは、少しビブラートをかけにくい感じ。

 

これは、歌詞の<きゃー>の母音が「a(ア)」だからです。

 

 

「a(ア)」の母音は、実はとても難しいです。

 

響きによっては、力みやすくなります(地声の要素が強くなる)。

 

また、裏声が響かず息っぽくなりやすいのです。

 

で、少し練習・・・・

 

 

 

 

 

②ビブラートを細かく挿入Ⅱ

→動画の1:48〜

 

今度は、別のフレーズにビブラートを挿入していきます。

 

ちなみに、A♭4(ラ♭)でのビブラートをかけるのですが、裏声でのビブラートよりも難しいです。

 

 

 

 

③ビブラートを細かく挿入Ⅲ

→動画の2:18〜

 

1フレーズに細かくビブラートを2回挿入。

 

これは、本当に集中力がいる練習です。

 

しかし、ツルッとクリアできました!

 

 

 

 

④抑揚をつける(アーティキュレーション)

→動画の2:38〜

 

 

ここでは、歌詞を日本語として扱わず、響き・音として扱い、変化をつけて抑揚をつけています。

 

MISIAさんの歌唱を参考に、それを再現するように練習をします。

 

 

 

ここで、「モノマネになるじゃん・・・」と思われるかもしれませんが、

 

そもそも、まっすぐ抑揚のない歌を歌ってしまう人にとっては、これはとても重要な練習になります。

 

メロディーの表現の方法に触れ、表現方法の引き出しを増やすことで、センスを養います。

 

こういう練習を繰り返す中で、

 

得意・不得意

好き・嫌い

こだわり

クセ

気持ちい感覚

 

様々な違いを経験し、「自分らしさ・個性」作っていきます。

 

 

元々、「自分らしさ・個性」がある人も、

 

きっと初めは、好きな歌手、様々なアーティストに影響を受けていたはずです。

 

コレ、結構大切なことです。

 

 

 

 

⑤Bメロを通して歌うⅠ

→動画の3:14〜

 

さて、いよいよBメロを通して歌うわけですが・・・

 

▶︎Take.1

思ったようにビブラートがかからない・・・

ミックスボイスが不安定で、声がひっくり返る・・・

ということで・・・

 

撃沈。

 

 

▶︎Take.2

コチラも、習いたてのミックスボイスで、ひっくり返ってしまいました・・・

 

 

▶︎Take.3

割といい感じで歌えたと思いますが、本人は、納得していないようです(苦笑)

 

 

 

このTake.3の歌唱と、Part.3のBメロディー初めの歌唱を、是非聴き比べてください。

 

大きく変化があると思います。

 

 

 

次は、サビに入る予定ですが、ワタナベさんが扁桃炎で声が出ないという状況・・・

 

少し、次回まで時間が空くかもしれません。

 

 

ぜひぜひ、気長にお待ちいただければと思います。

 

 

それでは、次回Part.5コラムをお楽しみに!!

 

 


ボイトレ・無料体験レッスン

受付中

 

 キッズボイトレはじめました!

 

お問い合わせ・お申し込みは

コチラから⇒ホームページ

 

ボイトレ無料体験レッスンへ、お越しください 😀 

みなさまにお会いできること、楽しみにしております