Noe☆ジングルウィーク@ゼスト御池

 

これまでも、何度かナナイロの各SNSで紹介しています、

Singer Song Writer

Noe (キャンドル ノエ)


■埼玉県行田市観光大使
■ソニーミュージックレーベルズ全国オーディション最優秀者

■MISIA/流れ星 ガイドボーカリスト.
■TOKYO2020 バドミントン世界大会中継
テーマソング『Perfect Game』J SPORTSでO.A.中!


Noeちゃんの公式サイト

facebook⇒コチラ

twitter⇒コチラ

instagram⇒コチラ

YouTube⇒コチラ


 

Noeちゃんから、

「今年も、京都で歌います。」

と連絡をもらい、

 

「行く行くー!」と二つ返事したものの、

行く予定を立てていた校長が

 

当日、まさかの体調不良…!

 

ワタナベ、慌てて都合をつけ、

会場に駆け付けましたー😆

 

 

以前から、予定が合えば、

『またNoeちゃんの歌、聞きたいなー…』

と思っていたので、

 

これは、神様からのクリスマスプレゼントか⁉️

うふふ。

 

 

 

会場につくと

Noeちゃんが、すぐに私を見つけてくれました!

 

私は、緊張しちゃって、最初うまく話せなくて

シドロモドロ…(笑)

汗かきまくり…(笑)

 

ハツコイソウ!聞きたい!今日、歌いますか!?」

それだけは、しっかり伝えて😚

 

「もちろん!歌います!」とのこと。

 

ハツコイソウは、Noeちゃんオリジナルソング

大好きな曲です♡

 

 

なぜか、サビのところで涙が溢れそうになるんです…。

なんでだろ…。

 

この日も、そのサビで

もう抑えていた涙を、止めることは、出来ませんでした…✨

 

一人で、ぐすんぐすん…と泣いていたのが

ワタナベです。

(笑)

 

 

なんかねー、東京を離れて

滋賀に来た頃のことを、思い出すんですよー…。

 

『がんばろ!とにかく頑張ろ!なんでもしよう!成功するまで地元には帰らない!』

そう誓った日々を、思い出すんですよ…。

 

 

応援してくれる人の顔、

旅立つ時に、かけてもらった言葉、

一気に溢れてくるんです…。

 

ハツコイソウは、そういう曲じゃないと思うけど😅

なんか、私は、いつも、この曲を聞くと、

感慨深いのです。

 

 

 

Noeちゃんは、実は、

プロの歌手になる前は、

会社員でした。

 

会社員のころに、校長と出会っています。

仕事をしながら、夢を叶えました。

 

そんな彼女の姿が、私の胸を打つのかな…。

 

この日は、ファンの方もいらしてて、

Noeちゃんが、頑張っていること、みんなに伝わっているんだなー…

と思うと、

またまた泣けてきて…😭

 

ファンの方、一人一人にお礼を伝えたかったです!

 

昨年の『ゼスト御池・ジングルウィーク』で、Noeちゃんの歌を聞いてくださった方が、

今年も聞きに来てくれていたり…!

 

カメラで撮影されている方、

一生懸命に手拍子してくださる方、

 

出演後の物販で、並んでくれているファンの方々…

 

東京や地元での活動が多いNoeちゃんが、

ここ関西でも愛されていること、

 

本当に、本当に凄いことで、嬉しいことです!

 

 

来年から、少し関西でのお仕事も増えるとか!?

 

そんな話を聞くことが出来て、

またまた嬉しく、

 

関西でのステージが増えたら、

ナナイロで頑張っている生徒さんにも紹介したいです!

 

プロを目指してるナナイロの生徒さん、

一緒にNoeちゃんのステージ、見に行きましょうね♪

 

 

プロになれば、自分で自分を売り込まなくちゃいけません。

 

ステージでのMCだって、会場を盛り上げることだって、

 

自分で作り上げなければいけません。

 

そして、ファンの方、お一人お一人に、心を配らなければなりません。

 

Noeちゃんは、その1つ1つを、

丁寧にしているなー、と感じます☺️

 

 

 

一緒に行ったナナイロ坊やが、最後に、

自分で選んだピンクのお花を、渡しました♡

 

 

この日は、全部で5曲?だったかな??

オリジナルソングからカバーと、

バラードからアップテンポな曲と、

 

あっという間でした♪

 

Noeちゃんに許可をもらって、

すこーーーしだけ、ステージの様子を、動画にまとめました。

 

 

 

 

『ここも聞いて欲しいなー』

『ここも良いなー』

と、

なかなか、この40秒ほどの動画にまとめるには、

Noeファンの私にとっては、

非常に酷な作業でした😭

 

 

「もっと聞きたい!」と思っていただけましたら、

ぜひNoeちゃんのステージで、CDゲット、してくださいね✨

 

 

Noeちゃん、ステキな時間を、ありがとう。

Dear you♡